TOP » エネルギー事業

合資会社アラカキは、特定規模電気事業者として認定されました。

再生可能エネルギー事業を積極的に展開してきます。


エネルギー事業について

当社では、沖縄本島北部名護市を拠点に、土地建物の販売および仲介事業を行っています。
これまでに培った地域情報を基礎に、地域環境に配慮した新規事業として、再生可能なエネルギー事業を2013年に立ち上げました。
この度、当社は特定規模電気事業者として認定されたことに伴い、今後、再生可能エネルギー事業を積極的に展開していきます。

可能な限り自然の保全や景観形成に努め、持続可能な再生可能エネルギーへの転換と エネルギーの地産地消を推進することにより、名護市が推進する「名護市地域新エネルギービジョン」に寄与できると判断し、 名護市仲尾次地区に産業用太陽光発電システム一式(メガソーラ)を設置し、運営することとなりました。

今回導入する太陽光発電システムは、年間、一般家庭690世帯分の使用量に相当する2,515,200kWhを発電することが可能で システム一式は、変換効率が高い単結晶モジュール(パネル)8,064枚、暴風や強雨に耐える架台、重耐塩部品を使用した設備で 構成されており、可能な限り天候や自然災害に左右されることなく発電することにより、名護市周辺の事業者の製品開発力や 生産技術の向上に貢献していきます。

太陽光発電所のご案内
合資会社アラカキ 仲尾次太陽光発電所
発電所名 合資会社アラカキ
仲尾次太陽光発電所
発電出力 2,000kw
設置場所 沖縄県名護市仲尾次
モジュール ジンコソーラー社 単結晶260W
パワコン TMEIC

合資会社アラカキ 本部太陽光発電所
発電所名 合資会社アラカキ
本部太陽光発電所
発電出力 49.9kw
設置場所 沖縄県本部町渡久地
モジュール キングダムソーラー 250W
パワコン NEP JAPAN

太陽光発電所の建築の流れ

☆設置工事完了☆

20150521.jpg

遂に完成致しました\(^o^)/
工程的にタイトでありましたが、熟練の職人さんが一生懸命工事していただいたおかげです♪
この場をお借りしてお礼申し上げます。
ありがとうございました^_^

更新日時: 2015年5月22日 08:50